最近のデザインでは一番好きだ、。

スーパージューク・・・WRC参戦?・・・だと嬉しい。

否定からは何も生まれない。こういうのは、もっとどんどんやっていくべき。日本の自動車メーカーは、こういう攻めの姿勢をどんどん強めていってもらいたい。


ジュークターボは試乗して面白かった。これも試乗してみたい。でも、買えない。


ジュークに煽られるレクサスとか、絵面が笑える

これってまだ開発計画。Zに乗せたって一般的に現実的だし、ジュークだから面白い。成功があるから失敗があるのでなく、失敗があるから成功がある。ジュークは実験で、本当は数年後クロスオーバーが大きく進化するのが目的かも知れないし・・・こういう発想が、車好きにはたまらないところなんだと思います。


買う気はないけど、おもしろい。これもカスタムカー?オーテック経由になるのかな?


マジか!?あの車体にそんなデカイエンジンが載るんか?しかも、軽量化してさらにバランスが悪そう・・・

そんな車でシャーシバランス取れるんでしょうか?実際、80年代後半のパルサーはWRC参戦を目論んでターボ&4WDで武装したものの、あえなく失敗しましたし。ジュークはティーダベースだし、どう考えてもGT?Rのエンジンは、オーバースペックを通り越して危険だと思いますが。せいぜい、2Lターボくらいでも十分すぎるのでは?

パロディーとしてなら、許せるが。。。まじめにだったら、脳の精密検査うけろ。





■ その他のニュース ■

news802|news306|news638|news536|news586|
無料HPスペース
+ accespace.jp +